柴犬らん16歳

「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」認知症・夜鳴き始まりました

「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」認知症・夜鳴き始まりました
らんとパパ
らんとパパ
柴犬らんの夜鳴きがついに始まりました。

らんの動画や写真を見ながら、楽しかったあの頃、引っ越してからの辛そうな1年を想い起こしています。
らんはこの頃推定15~16歳のシニア柴犬です。

認知症も始まり、クルクル徘徊や前提疾患による捻転動作で、首も大きく曲がりみるからに辛そう。

こんにちは、きのじーパパです。
らんは2020年1月9日天国へ行ってしまいました。
らんとの楽しい想い出を振り返りブログに綴っています。


らんのプロフィール

一時はショックから写真も動画も見ることができませんでした。
最近では、不本意に死んでいったらんに少しでも報いるためにも、過去の動画を振り返っています。

前回の記事⇒「16歳シニア柴犬らん」高齢による体力低下と認知症そして夏バテ

らんの動画の撮影期間は、らんが虹の橋を渡るまでの1年間と短い期間です。
引越し後の1年間は、らんの老いて具合悪くなっていく辛い姿ばかり見て過ごしました。

らんを預かってから2年ちょっとの、元気でまだ走り回っていた姿から、もっとたくさん記録に撮っておけば良かった。

まさか、記録を撮りだして1年で逝ってしまうなんて夢にも思わなかったので。。

今、こうして記事を書き、らんの動画から1枚づつスクショを取り改めて想います。
1月9日にらんが亡くなってから10か月余りが経ちますが、愛おしさは増すばかり。

らんを不本意に死なせてしまった罪に対して、ウソをつかず素直に認め、向き合っていこうと決めました。

不甲斐ない飼主であることを認めます。
らんの死を無駄にはしたくありません。

今後私の生き様を見て、できればらんが心から許してくれること。
そして、愛するらんと共に気持ちを共存しながらずっと生きていけたら本望です。

らんちゃんボンクラで非情な飼主でした、ほんとうにごめんなさい。

今回は、「15歳のシニア柴犬らん」認知症・夜鳴き始まりました、という動画を振り返りながら話をします。
※この記事の動画は本文最後に紹介します。

16歳シニア柴犬らん「夜鳴きの声は切ない」

只今26時30分、夜中の2時半ぐらいです。

16歳シニア柴犬らんの「夜鳴き」がついに深刻化し始めました。

らんとパパ
らんとパパ
しかし、せつない声で鳴きますね。。

ク~ンク~ンとぐずる鳴き声が徐々に大きくなっていきます。

顔も辛そうな表情。

らんとパパ2
らんとパパ2
すっかり落ち込んでしまいました。

そして、我慢できず「ワン!」と大きな声で吠えます。

その繰り返しが延々と朝まで続きます。
今のところこの状況が毎日必ずというワケではありません。

まだ、週に3度くらいでしょうか。

らんとパパ
らんとパパ
しかし、この後それは毎日毎晩になっていきます。

昼間も基本的には寝ていますが、目が覚めると前提疾患から首の捻転を発症しだす。

それでも、以前かららんは基本大人しく良い子です。

らんとパパ2
らんとパパ2
私たちをあまり困らせないように、と。

自らのこの状況に失望しているようにも見えます。

だから、こんなに悲しい顔してるのらん?

我慢して、我慢して耐えきれなくなりついつい吠えちゃう。
そんな感じなのかな。

らんは抱っこでいくらか落ち着く

らんは、抱っこをしてあげると幾分落ち着きを取り戻すようでもあります。

らんとパパ
らんとパパ
その時は甘えたような表情をしますね。

何とも言えない表情。可愛くて可哀そうで。。

昼間はグルグル徘徊中

らんの昼間の日課はグルグル徘徊すること。
朝の散歩はこないだから休止しています。

それで、体力を持て余してるのかな?

この時、抱っこしてでもキャスターに乗せてでも、もっともっと散歩に連れて行ってあげればよかった。

グルグル徘徊する時間は日ごとに増えてきました。

らんとパパ3
らんとパパ3
らんちゃんどうしたの、どうしたい?

そんな風に良く話しかけました。

耳が聞こえないらんにも雰囲気は届いていたと思います。

やはり、悲しそうな顔をしています。

らんの忘れられない思い出?

「前のご主人様を思い出してるの?」

そう問いかけたこともあります。

らんとパパ
らんとパパ
らん過ごした3年半の間に1度だけ

家中を駆け回り、何かを必死で探しているらんを見たことがあります。
まだ、らんを引き取り間もない頃です。

普段は細い目をしているらん。

しかしその時に限って目を見開き、イっちゃったような表情が印象的(笑)でした。

ウンチかな?と思い直ぐ散歩に連れて行ったのですが違いました。

らんは突然前の飼主さんの事を、あるいは飼主さんとしていた「何か」を探していたのかも知れない。

そんなふうに、ふと思ったんです。

何を思ってるの?らんちゃん

何を思ってるの?らんちゃん

うちへ来た頃のらん。やんちゃで元気なシニア柴犬でした♪

2年前うちへ来た当時のらんは、オムツも抱っこも、お手拭きも、なんもかんもガルガル拒否するおてんば娘(おばあちゃん)でした。

それでもこのように、一緒のソファーで対面して甘えるようになるまでさほど時間はかからなかった。

私が大好きなショット。
いまでも私を見つめるらんの瞳を覚えています。

白内障で目が殆ど見えないらんですが、ちゃんと見えてるものもあるようです。

エレベーターのボタン係も率先してやってくれました、ありがとうね!

柴犬らん、当時推定15歳今日も元気に頑張ります。
私たちの天使💖

いまでも、らんを抱っこしていた手の感触は忘れません。

らんとパパ3
らんとパパ3
頭をナデナデした手触り

お手拭きした肉球と腕の感触

らんのにおい

らんの鳴き声、吠える声と表情

 

らんちゃんごめんね

 

本日は以上になります。

今回の内容の動画はこちらから↓

「15歳のシニア柴犬らん」認知症・夜鳴き始まりました(2:50

「16歳シニア柴犬らん」高齢による体力低下と認知症そして夏バテ

「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」オムツ交換は日に4回〜

関連記事

  1. 柴犬と生きるということ 柴犬と生きるということ
  2. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」認知症対策どうされてますか? 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」認知症対策どうされてますか?
  3. 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ認知症行動「朝の散歩」めちゃキツそう 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ認知症行動「朝の散歩」めちゃキツ…
  4. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」ついに要介護状態に 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」ついに要介護状態に
  5. シニア柴犬らん立ち寝中 ランちゃん立ち寝中
  6. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」やんちゃ?な認知症 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」やんちゃ?な認知症
  7. 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「認知症 加速中!?」 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「認知症 加速中!?」
  8. 6歳のシニア柴犬らんメモリーズ「想定外行動」に目が離せない! 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「想定外行動」に目が離せない!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール

管理人きのじー

管理人Hideki

PAGE TOP