柴犬らん16歳

「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」少しだけ元気になった

らんとパパ
らんとパパ
芝犬らんが少しだけ調子を取り戻し、元気になったように見えます。

しかし、油断はできません。
元気がないのは相変わらずですし、覇気も無く笑ったり喜んだりもあまりしない様子です。

事情により、引っ越しを余儀なくされた、私たち夫婦の気持ちがそのままらんに伝わってしまったようです。

絶望感と希望。

その希望という部分に「私はもうついていけない、身体や気力が。前のうちが好きだった」と16歳シニア柴犬らんが言っている気がします。

前のパパさんやママさんが好きだった、そうも言っていたのでしょう、きっと。

こんにちは、きのじーパパです。
らんは2020年1月9日天国へ行ってしまいました。
らんとの楽しい想い出を振り返りブログに綴っています。

らんのプロフィール

一時はショックから写真も動画も見ることができませんでした。
最近では、不本意に死んでいったらんに少しでも報いるためにも、過去の動画を振り返り反省をしています。

前回の記事⇒16歳シニア柴犬らんメモリーズ「左回りから右回りに」認知症行動

らんの動画の撮影期間は、らんが虹の橋を渡るまでの1年間と短い期間です。
引越し後の1年間は、らんの老いて具合悪くなっていく辛い姿ばかり見て過ごしました。

今こうして、らんの動画を振り返り改めて反省することばかりです。
後悔先に立たず。

もっともっと、らんに寄り添ってあげるべきだった。
らんの喜ぶ顔をもっと見たかった。
らんと一緒にもっと笑っていたかった。
もっと優しくしてあげたかった。

らんをまたギュッと抱きしめたい。

らんごめんなさい。

 

今回は、少しだけ元気になったらん、のことや昔を振り返り(といっても僅か3年足らず)を思い出し書いてみます。

16歳シニア柴犬らん「うちへ来た頃は活発で気が強い子」

16歳シニア柴犬らん「うちへ来た頃は活発で気が強い子」

16歳シニア柴犬らん「うちへ来た頃は活発で気が強い子」

らんがうちに来た頃は推定13歳だったのですが、とにかく負けん気が強く、やんちゃな子でした。

らんを撫でようと近づくものは子供だろうが、男性女性問わず誰でも「ワン!」を吠え威嚇します。

とにかく触られるのが大嫌いでした。
きっと過去にペットホテルを転々とたらい回しにされ心がすさんでいたのでしょう。

何とか強引にでも、後ろから抱っこできるようになってからも暫くは、けたたましく泣き叫んでました(笑)

らんとパパ3
らんとパパ3
怒り狂った顔も可愛かったです。

今では、老化が進み認知症も併発して、すっかりこのように大人しくなってしまいましたが。

↑朝散歩のとs中でバテて寝ちゃってます。

うちに来た当初は、車に乗るのが大好きでした。

おそらく、

らんとパパ3
らんとパパ3
らんを引き取った日に車に乗せてきたこと。
車に乗せ、近所の森や海へドライブに連れて行った記憶が楽しかったから。

などなどの思いがあったのでしょうね。

散歩の途中、マンション駐車場内のうちの車の前にくると、乗りたがって暫くその場を離れません。

16歳シニア柴犬らん「留守番のしかえし?」

散歩中、捻転症状が少し出ています。

散歩中、捻転症状が少し出ています。

らんはとても良い子で大人しく留守番をしてくれる、と思い込んでいました。

しかしそれは、飼い主の勝手なわがままに過ぎなかった。

らんは寂しかったと思います。
朝と夕方の散歩の合間なら、何時間でも大人しく待ってくれてると勝手に思い込んでたんです。

らんとパパ
らんとパパ
ある日、4時間ほど外出して妻と帰宅した時、玄関にらんはいました。
よくみると後ろ足が血だらけです!?

いろいろ体中調べてみましたが、ストレスから噛んでたのだと思います。

らんとパパ2
らんとパパ2
また、部屋の隅っこに、こってりとウンチをしてた時も。
それも2か所で。2か所ともてんこ盛りです(笑)

らんは特に、夫婦で外出されるのがイヤなようです。
仲間外れにされる嫉妬心でしょうか。

大切な家族なのに、飼主に都合の良いエゴだけでらんを何回も悲しませてしまった。

16歳シニア柴犬らん「トラウマの恐怖?」

らんは私が引き取る前に、らんを救出してくれた里親代わりの飼主さんの頃から、あるトラウマがあります。

らんを挟んで部屋のドアを締めること。
らんの前に大きなついたてなど、大きめの障害物をおくこと。

ベランダに出すこと(サッシを締めなければ平気)

以上は、異常に鳴きます。悲しそうな声で。

妻を駅まで送迎するのに7分ぐらいなのですが、その間もらんがいるリビングのドアは締められません。

また、かえって来た時に夫婦が座るテレビ前の定置のソファーにちょこんと座って鳴いていたこともあります。

らんは目もほとんど見えないし、耳もほぼ聴こえません。
余計恐怖心が膨らむのでしょうね。

16歳シニア柴犬らん「散歩中壁に何度も激突」

目が見えないらんは、散歩中でも壁に何度も激突したことがあります。

目は白内障で真っ白です。
それでも、目が見えない歩き方ではないので多少は見えてるのか、動物の第六感?なのか凄いな!?なんて思ってました。

しかし、特に強い逆光での太陽光が当たってる時などは壁に激突してました。

壁が真っ白の時は特にですね。

引っ越してきた夏。不安そうな?らん

引っ越してきた夏。不安そうな?らん

耳は、私がトランペットをらんの耳のそばで吹いても全く無反応なほど聞こえてません。

しかし、散歩の途中、風でたなびくビニールの音や、食器を洗っているガチャガチャという音には敏感で嫌がります。

動物とは、大胆なようで繊細、不思議な能力もあり、未知な生き物ですね。

本日は以上になります。

今回の内容の動画はこちらから↓

「15歳のシニア柴犬らん」少し元気になりました!(1:15

16歳シニア柴犬らんメモリーズ「左回りから右回りに」認知症行動

「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」雨の散歩はイヤ

関連記事

  1. シニア柴犬らん立ち寝中 ランちゃん立ち寝中
  2. 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ|老化「もう走ることはできません」 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ|老化「もう走ることはできません…
  3. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」雨の散歩はイヤ 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」雨の散歩はイヤ
  4. 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「認知症 加速中!?」 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「認知症 加速中!?」
  5. 柴犬と生きるということ 柴犬と生きるということ
  6. 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「ワクチンと爪切り(大号泣!?)…
  7. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」認知症・夜鳴き始まりました 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」認知症・夜鳴き始まりました
  8. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」家でマッタリ散歩嫌いに!? 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」家でマッタリ散歩行きたがらず

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール

管理人きのじー

管理人Hideki

PAGE TOP