柴犬らん16歳

16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「認知症 加速中!?」

16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「認知症 加速中!?」
らんとパパ
らんとパパ
芝犬らんの認知症・痴呆症が加速してきました。いよいよ夜泣きも始まる気配がします。
もう15~16歳(推定)なので仕方ないですね。

こんにちは、きのじーパパです。
らんは2020年1月9日天国へ行ってしまいました。
らんとの楽しい想い出を振り返りブログに綴っています。

らんのプロフィール

一時はショックから写真も動画も見ることができませんでした。
最近では、不本意に死んでいったらんに少しでも報いるためにも、過去の動画を振り返っています。

前回の記事「16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「ワクチンと爪切り(大号泣!?)」」はこちら↓

らんの動画の撮影期間は、らんが虹の橋を渡るまでの1年間と短い期間でした。
その1年間引越し後は、らんの老いて具合悪くなっていく姿ばかりです。

今にして思えば、何もらんの気持ちを考え行動していなかった。
本当に後悔ばかりです。

らんちゃんごめんね。

今回は、いよいよ認知症・痴呆症が加速し始めたころの話です。

16歳のシニア柴犬らん認知症行動の1つ「頭を隅に押し付ける」

16歳のシニア柴犬らん認知症行動の1つ「頭を隅に押し付ける」

16歳のシニア柴犬らん認知症行動の1つ「頭を隅に押し付ける」

16歳のシニア柴犬らんの認知症行動の1つ「頭を隅に押し付ける」行動が出てきました。

当時は、らんが認知症になりかかってるともわからず「おかしな行動してるね」なんて夫婦で笑ったりしてました。

ダメで最悪な飼主でした。情けない。
調べれば、直ぐに認知症行動が始まった仕草だとわかるのに。
いまや、柴犬の異常行動や認知症、各種の病気などを詳しく綴った優れたYouTube配信動画が沢山あります。

らんとパパ2
らんとパパ2
無知な私も随分お世話になりました。

介護の姿勢など、飼い主の並々ならぬ覚悟が感じられ圧倒されたものです。

このボンクラ飼主などに、優しい言葉ばかりかけていただき本当に感謝しかありません。

今回らんの一件で、生き物を飼う資格がないとハッキリわかりました。
もう二度とペット・生き物を飼うことはありません。

話を戻します。

このように、壁のすみや細っこい、隙間、隅っこなどあれば鼻先をいつまでも押し付けてます。

今にして振り返れば、予兆はありました。
少しづつ、進行していきますね。

今のところ部屋の中では、あまり目立たなく散歩時に良くする行動です。

このようにジ~ッといつまでもしています。
たまに、突然吠え出すこともありますし、とにかく無理やり首輪を引っ張らない限り、いつまでもこのまま固まっています。

らんとパパ2
らんとパパ2
この頃より、快適な足並みでスタスタ歩くことは無くなってきました。

それは徐々にというより、加速度が速く老化していった感じです。

朝の散歩は妻がいくことが多いのですが、全くやる気がなさそうです。

16歳のシニア柴犬らん認知症行動の2つ目「グルグルずっと回っている」

柴犬らんの認知症行動の2つ目は「グルグルいつまでも回っている」行動です。

この行動は、たくさんのシニア柴犬飼主さんが経験されている行動だと思います。

この行動をとると同時に足腰も急速に弱くなってきた背景もあります。
ヨタヨタふらふらしながらもいつまでもクルクルと回っています。

この表情見てるとなんか涙が出てきます。

らんちゃんごめんね

らんちゃんごめんね

淋しそうな顔して、何を考えているんでしょうね。。

家でも、こんな表情で大人しくしている時間が増えてきました。
以前の環境(引っ越す前の家)での散歩では、帰宅し、足を拭着終わった瞬間家中を端から端まで走り回ってました。

顔を見ると、イッちゃった表情をしています(笑い)

らんの動画を見た皆さまが「らんちゃんはいつも笑っている」と言ってくれます。

らんとパパ2
らんとパパ2
私はホントにボンクラ飼主なのでらんの笑った顔がよくわかりませんでした。

この時のように笑ってる姿を最近では見たことが無い気がするなぁ。。

ついに朝散歩リタイヤ

そしてついに朝散歩をリタイヤしてしまいます。

近所の近くの公園まで100m程度の距離ですが、足腰弱り歩くのがおぼつかなく、すぐベターっと寝てしまいます。

行き帰りは抱っこするようになりました。
夏場の猛暑もあってか、らんが散歩に行きたがりません。

見てると、あまりにもきつそうだし、やる気もなさそうなので(笑)夏場は朝の散歩を休止してみよう思ったのです。

しかし結局、らんが虹の橋を渡るまで朝散歩はすることがありませんでした。

全編抱っこでいいから、もっとらんを散歩に連れていけばよかった。

らんはそれで充分喜んだに違いない。

本日は以上になります。

今回の内容の動画はこちらから↓

「15歳のシニア柴犬らん」認知症 加速中!?(5:00)

16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「ワクチンと爪切り(大号泣!?)」

16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「想定外行動」に目が離せない!

関連記事

  1. 6歳のシニア柴犬らんメモリーズ「想定外行動」に目が離せない! 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「想定外行動」に目が離せない!
  2. 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「左回りから右回りに」認知症行動 16歳シニア柴犬らんメモリーズ「左回りから右回りに」認知症行動
  3. 柴犬高齢犬|好奇心か痴呆症状か 柴犬高齢犬|好奇心か痴呆症状か
  4. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」認知症対策どうされてますか? 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」認知症対策どうされてますか?
  5. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」もう大好きなオモチャで遊ばない 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」もう大好きなオモチャで遊ばない…
  6. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」認知症・夜鳴き始まりました 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」認知症・夜鳴き始まりました
  7. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」やんちゃ?な認知症 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」やんちゃ?な認知症
  8. 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「ワクチンと爪切り(大号泣!?)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール

管理人きのじー

管理人Hideki

PAGE TOP