ドライブ

私の車遍歴:自分らしいCarライフを

私の車遍歴:自分らしいCarライフを

こんにちは、きのじーです。

らんとパパ
らんとパパ
私の車遍歴を簡単に紹介します。

私は二十歳の時(1978年頃)に自衛隊で免許を取得して以来、30台以上車を乗り継いできました。

⇒私のプロフィールはこちら

その都度、新規に購入する車については「一生乗り続ける!」と惚れ込んで手に入れたハズなのに、結果3年以上乗った車はありません。

単純な車バカです^^;

いや、ふつうにバカです。

「スポンサードリンク」

最初はマツダの初代コスモ(1975~)

最初に先輩から譲り受けた、マツダのルーチェ(1.8L)の次にコスモを購入。
2台ともロータリーではなくレシプロエンジンです。

2LMTでサンルーフもあり、後部座席も広く快適でした。
確か中古ディーラーで65万円ぐらいだった記憶があります。

さすがに画像が残っておらず、メーカーHPから引用させていただきました。

マツダ コスモ

参照元:https://www.mazda.com/ja/innovation/stories/greatcar/cosmo/

その後の印象深かった車をザッと紹介します。

日産のグロリア。
3Lターボで力強い走り、サスは柔らかくゆったりした乗り味で好きな車でした。

日産グロリア

Zのコンバーチブルやスープラ(3Lツインターボ)。

スープラはメチャ早かったです!
サスがいかれてたので交換しました。アメ車のようなトルク感、パワーを感じました。

そして30歳ころにアメ車に目覚めたんですよね。

アメ車に目覚めた1988年ごろ|きっかけはマスタング

アメ車に目覚めた1988年ごろ|きっかけはマスタング

アメ車に目覚めた1988年ごろ|きっかけはマスタング

アメ車に目覚めたのは1988年ごろ、きっかけは先輩ベーシストに紹介されたマスタングです。

キャブで確か4.7Lだったか。。どこでも、いつでもホイールスピンしてしまう莫大なトルクにすっかり魅了されてしまいました。

すっかり味を占めて次に購入したのはファイヤーバード。

トランザム。当時、ナイトライダーのモデルになった車です。

Tバールーフで245ps。
今でいうと大した馬力で無いようですが5.7Lでトルクが50kgf・mもあったので十二分に早かったです。

当時は車としての性能は非常にイージーでしたが、燃費はインジェクションが進化し街中6~6.5km/L、高速で10km/Lぐらいは走りました。

その頃言われていたほどガソリン撒き散らかして走っている、と言うほどでありませんでしたよ。

らんとパパ
らんとパパ
WRX-STIもそのぐらいですからね。

マスタングは2~3km/Lでしたが^^;

でも、当時のロータリーとかシーマとかもそんなものでしたよね。

ただ、維持費「税金」は当時8万8千円。
現在は11万円を超してますか!?

車関係の税金ってダブルやトリプルで詐欺のように騙されてますよね?!

スポンサーリンク

念願のコルベット!C4~C5~C6と乗り継ぐ

c4コルベット

c4コルベット

そしてついに念願のコルベットに乗ります。
東京、いや千葉の某テーマパークでバンド演奏してた頃です。

C4コルベットは5.7L、ブライトアクアメタリックというボディ色が日本に無い為、本国アメリカに発注しての購入となりました。

C5コルベットは中古で購入。
当時、吉祥寺に住んでいて街でよく見かけた車を、なんと千葉の中古車屋で見つけ購入したのでした!?
(同じ車両です)

c5-ku1

とても乗りやすく、女性でも気軽に運転できるでしょう。

東京から福岡~熊本へ。
全国を飛び回りドライブを楽しんでいました。

ちなみにC4、C5ともに天気系統が案の定飛び火して、次々に故障しましたね^^+💦

C4、C5なら新車から2万キロを目安に次々に壊れます。
街の修理工場では手も足も出ません、(場合によっては専門店でも)。

C4、C5を狙っていて2年以上乗りたいなら、莫大な修理費を覚悟して望んでください。

好きなら乗れますから大丈夫です^^

C6コルベットは勢いで買ったものの・・・

C6コルベットは九州へ移住する2008年に勢いで買ったものの、1年ちょっとで手放してしまいました。

cr11

いろいろ大人の事情等あり残念ですが、手放すこととなりました。

V8は良いけど、6.2Lってどんだけエンジンでかくなるの!?

高速の段差など、跳ねて挙動不審になる癖は全く改善されておらず、相変わらず怖くて踏めません^^;

kumamoto-222

でも、コルベットの乗っているときは最高のひとときを堪能でき幸せでした

乗っているだけで満足できました。

ありがとうコルベット。

その後は、フォルクスワーゲン・ゴルフ3、レガシー・ツーリングワゴンとアウトバック、WRX-STI(タイプS)、インプレッサと経て2020年現在は、フォルクスワーゲン・ゴルフ7ハイライン(1.4L)に乗っています。

ゴルフ7は中古で購入。
でも、ディーラーが良いですよ。

整備や修理の履歴が完全に紐づいていますから。
サービスも加入して置いたおかげで数々の特典も利用できメンテが格安で楽です。

らんとパパ2
らんとパパ2
この後はどんな車を買うんでしょうかね??

もう、大体の伏線は決まってるのですが^^

もうジジイなんだから落ち着いた車にしたい?
いえいえ、まだまだです^^!

スポンサードリンク

アニマルコミュニケーターに聞いた亡き芝犬らんの気持ち

WRX-STI(タイプS)納車しました!2017年夏の忘備録

関連記事

  1. ゴルフ7ハイライン2016年中古車購入の関連動画を追加 ゴルフ7ハイライン2016年中古車購入レビュー動画一覧
  2. 長崎ハウステンボス1泊旅行で感じたWRX-STIの乗り味 長崎ハウステンボス1泊旅行で感じたWRX-STIの乗り味
  3. 福岡大濠公園19:21日が長くなりました 福岡大濠公園と志賀島19:21日が長くなりました
  4. WRX-STI(タイプS)納車しました!2017年夏の忘備録 WRX-STI(タイプS)納車しました!2017年夏の忘備録
  5. WRX-STIで糸島へドライブ~ランチと家飯買い出し WRX-STIで糸島へドライブ~ランチと家飯買い出し
  6. WRX-STIの乗り味|長崎ハウステンボス1泊旅行<後編> WRX-STIの乗り味|長崎ハウステンボス1泊旅行<後編>
  7. WRX-STI(タイプS)納車からドライブ旅動画を追加 WRX-STI(タイプS)納車からドライブ旅動画を追加しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

管理人プロフィール

管理人きのじー

管理人Hideki

PAGE TOP