柴犬らん16歳

16歳のシニア柴犬らん49日|らんちゃんただいま

16歳のシニア柴犬らん49日|らんちゃんただいま

このブログは、亡き愛犬らんを偲び、残された動画を元に自戒の念を込めて綴ったものです。

らんとパパ
らんとパパ
柴犬らんの49日が過ぎました。

絶望と後悔のおもいは49日を過ぎてもかわることはありません。
むしろ、らんへの思いは膨らむばかり。

あらためてらんの天使のような笑顔と思い出を振り返ります。

詳しくは本編をどうぞ。

こんにちは、きのじーパパです。
らんは2020年1月9日天国へ行ってしまいました。
らんとの楽しい想い出を振り返りブログに綴っています。

らんの動画や写真を見ながら、楽しかったあの頃、引っ越してからの辛そうな1年を想い起こしています。
らんはこの頃推定15~16歳のシニア柴犬です。

らんのプロフィール

一時はショックから写真も動画も見ることができませんでした。
最近では、不本意に死んでいったらんに少しでも報いるためにも、過去の動画を振り返っています。

前回の記事⇒16歳のシニア柴犬らん初七日

らんの動画の撮影期間は、らんが虹の橋を渡るまでの1年間と短い期間です。
引越し後の1年間は、らんの老いて具合悪くなっていく辛い姿ばかり見て過ごしました。

らんを預かってから2年ぐらいはとても元気で走り回っていました。
その頃より、もっとたくさん撮っておけば良かったと後悔しています。

らんとパパ3
らんとパパ3
だって、らんが元気に走り回っている記録が全然ないのです。

まさか、記録を撮りだして1年で逝ってしまうなんて夢にも思わなかったので。。

今、こうして記事を書き、らんの動画から1枚づつスクショを取り改めて想います。
1月9日にらんが亡くなってから10か月余りが経ちますが、愛おしさは増すばかり。

らんを不本意に死なせてしまった罪に対して、ウソをつかず素直に認め、向き合っていこうと決めました。

不甲斐ない飼主であることを認めます。
らんの死を無駄にはしたくありません。

今後私の生き様を見て、虫が良すぎる話ですができればらんが心から許してくれること。
そして、愛するらんと共に気持ちを共存しながらずっと生きていけたら本望です。

らんちゃんボンクラで非情な飼主でした、ほんとうにごめんなさい。

今回は、16歳のシニア柴犬らん49日Memoriesという動画を振り返りながら話をします。

シニア柴犬を飼ってる皆さま、どうか後悔の無いよう今一度愛犬と向き合ってあげてください。
※この記事の動画は本文最後に紹介します。

「スポンサードリンク」

天使になったらん

49日を迎え、らんは天使になりました。
虹の橋を走って渡り天国でも楽しく走り回っていることでしょう。

散歩に行きたい、走りたいときはこのくまちゃんのぬいぐるみを咥えぶん回し、豪快に空中へ放り投げるのが合図でした。

らんとパパ
らんとパパ
このくまちゃんんは、らんを救った里親さんから引き継いだもの。

老化・認知症、前庭疾患が進んだ後半1年は見向きもしなかったけど。

らんの大切なおもちゃだよね?
私たちも同様に大切なもの。いつでもここにあるからね。

らんの鼻を触りたい、ナデナデしたい。

抱きしめたい。

らんちゃん、先日また引越しをしましたよ。

福岡へ移住してきて3度目の引越し。

だって、らんがいないペット対応マンションに住んでる理由もなくなったから。

それよりも何も

らんの思い出がありすぎて、辛過ぎて

どうにもこうにも胸が苦しくなるので引っ越しました。

らんちゃん勝手にごめんね。

でも、らんもここの住居や環境は辛い思い出しかないでしょう?

引っ越してきたところは、隣のまた隣町。

らんとパパ2
らんとパパ2
川や山、らんの大好きだった緑が沢山あるところです。

いつもらんを連れてドライブしてますよ。

なので、いくらか気分を変えることもできたよ。

だって、前の住居ではらんが亡くなったあと帰宅するのも辛かったから。

いつも帰宅するとき思ってたんだ。

らんは無事でいるか、鳴いていないか。早く帰らなきゃ!(;´・ω・)」

って。

そしてふと我に返りハっとする。

らんはもういないんだ・・

と。

そういったショックから解放され心が少しだけ和らいだよ、らん。

ごめんね、勝手に。

らんが大好きだった風景と街。

らんが大好きだった風景を思い出しましょう。

あなたを引き取った時一緒に住んでいたところ。

らんとパパ3
らんとパパ3
お互い幸せ一杯でしたね。

らんを中心に生活が回っていましたね^^

雪は慣れてるようだったけど、おばあちゃんには少し辛かったね。
何も履かせずごめんね。

海はことのほか嫌いでしたね(笑)

海岸に行きたがらなかった。

波と音が怖かったね?

らんが嫌いなものもわかりましたよ。

猫、犬、子供の順に苦手だったね。

猫は見た瞬間Uターン、犬はまるで関心なし。

らんとパパ
らんとパパ
子供は近づくと噛みつきそうに豹変するからヒヤヒヤしましたよ。

目が見えないから怖かったかな?

こうするのイヤだったね。

無理やり甘えさせてごめんね。

散歩のおねだりのポーズ。

この表情、ポーズですっと待っていたね。

らんは散歩時間より1~2時間前からいつもこれだった。

らんとパパ2
らんとパパ2
でも、大人しく待ってくれてありがとう。

猛暑の夏場はせめて6時過ぎにならなかったかな?らん。

ならなかったね^^;

後半1年は病院でも怖がりいつも鳴いてたね、らん。

車が大好きだったのに、この頃は乗っただけで泣き叫んでいた。

怖くて嫌だったよね、ごめんね。

 

さみしいよ、らんちゃん

 

でも49日だから笑顔でおくるよ、らん。

身勝手でごめんね。

大好きでしたらん。

らん:「いまさらなにいってんの?」

スポンサーリンク

らんちゃんただいま!

言ってくね○○時ころ帰るよ、らん。

ただいまらん!

毎日言ってます。きこえてますか?らん。

毎日走ってますか?らん

どう幸せに過ごしてますか^^

らんちゃんありがとうね。

らんとパパ3
らんとパパ3
らんのおかげでとても幸せでした

不甲斐ない飼主でした。許してね。

 

次回は「最後の遺品を取りに行く」です。

本日は以上になります。

今回の内容の動画はこちらから↓

16歳のシニア柴犬らん49日Memories(5:06)

スポンサードリンク

16歳のシニア柴犬らん初七日

【16歳のシニア柴犬らん】最後の遺品を取りに行きました

関連記事

  1. 16歳のシニア柴犬らんが旅立ちました|私が死に追いやってしまった 16歳のシニア柴犬らんが旅立ちました|私が死に追いやってしまった…
  2. 「16歳シニア柴犬らん」高齢による体力低下と認知症そして夏バテ 「16歳シニア柴犬らん」高齢による体力低下と認知症そして夏バテ
  3. 柴犬と生きるということ 柴犬と生きるということ
  4. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」子犬の頃のあなたにも出会いたかった 「16歳シニア柴犬らん」子犬の頃のあなたにも出会いたかった
  5. 「16歳のシニア柴犬らん」皮膚疾患と夜鳴きケアその後 「16歳のシニア柴犬らん」皮膚疾患と夜鳴きケアその後
  6. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」花粉症でクシャミ止らず鼻血!? 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」花粉症でクシャミ止らず鼻血!?…
  7. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」散歩途中でバテ寝 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」散歩途中でバテ寝(老化、認知症…
  8. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」少しだけ元気になった

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

管理人プロフィール

管理人きのじー

管理人Hideki

PAGE TOP