柴犬らん16歳

「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」ついに要介護状態に

「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」ついに要介護状態に

このブログは、亡き愛犬らんを偲び、残された動画を元に自戒の念を込めて綴ったものです。

らんとパパ
らんとパパ
柴犬らんがついに要介護状態に突入しています。

今回は、16歳シニア柴犬らんが要介護状態・ほぼ寝たきりになる直前の様子です。

ここでは、まだ自力で何とか行動しようと頑張るランの姿があります。
詳しくは本編をどうぞ。

こんにちは、きのじーパパです。
らんは2020年1月9日天国へ行ってしまいました。
らんとの楽しい想い出を振り返りブログに綴っています。

らんの動画や写真を見ながら、楽しかったあの頃、引っ越してからの辛そうな1年を想い起こしています。
らんはこの頃推定15~16歳のシニア柴犬です。

らんのプロフィール

一時はショックから写真も動画も見ることができませんでした。
最近では、不本意に死んでいったらんに少しでも報いるためにも、過去の動画を振り返っています。

前回の記事⇒「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」認知症対策どうされてますか?

らんの動画の撮影期間は、らんが虹の橋を渡るまでの1年間と短い期間です。
引越し後の1年間は、らんの老いて具合悪くなっていく辛い姿ばかり見て過ごしました。

らんを預かってから2年ちょっとの、元気でまだ走り回っていた姿から、もっとたくさん記録に撮っておけば良かった。

まさか、記録を撮りだして1年で逝ってしまうなんて夢にも思わなかったので。。

今、こうして記事を書き、らんの動画から1枚づつスクショを取り改めて想います。
1月9日にらんが亡くなってから10か月余りが経ちますが、愛おしさは増すばかり。

らんを不本意に死なせてしまった罪に対して、ウソをつかず素直に認め、向き合っていこうと決めました。

不甲斐ない飼主であることを認めます。
らんの死を無駄にはしたくありません。

今後私の生き様を見て、できればらんが心から許してくれること。
そして、愛するらんと共に気持ちを共存しながらずっと生きていけたら本望です。

らんちゃんボンクラで非情な飼主でした、ほんとうにごめんなさい。

今回は、「15歳のシニア柴犬らん」要介護状態に、という動画を振り返りながら話をします。
※この記事の動画は本文最後に紹介します。

「スポンサードリンク」

16歳シニア柴犬らん「要介護状態」直前の姿

この動画よりスクショで編集したらんの画像は、私にとってとても貴重なものです。

それは、これでもまだらんは元気に自力で動いているからです。

らんとパパ
らんとパパ
この後、みるみる動けなくなっていきます

このとき、私が思いもしないほどらんの老化・認知用は深刻な状態だったようです。

ヨタヨタしながらも懸命に動こうとしている。

らんとパパ2
らんとパパ2
らんにとってはかなり必至の状況だったのです。

足腰はもう立ってるのもやっと。

というぐらい老化により衰弱してたのでしょう。

16歳シニア柴犬らん「足腰衰弱すると全ての事ができなくなる」

16歳シニア柴犬らんは足腰が衰弱し、今までできていた全ての生活行動に支障をきたすようになりました。

らんとパパ
らんとパパ
水を飲むのも、ご飯を食べることもです。

今までは、容器や位置、高さなどを工夫し少しだけサポートしてあげることにより、なんとか自力で食べていました。

それがフルサポートをしないと、食べるのも水を飲むことも難しくなりました。

らんとパパ2
らんとパパ2
らん自身も相当歯がゆいようです。

優しくも気概のある子なので、現実に直面もできないのかもしれません。

ウンチも踏ん張れなくなりました。
肛門から少し出てるウンチを、引っ張り出してあげると楽そうにしています。

それでも、らんは最期まで下痢便はせず介護は楽でした、とても良い子でした。

スポンサーリンク

私も同じオムツ仲間

実は、私もらんと同じオムツ仲間です。

ウンチには困っている排泄障害をもっています。

5年前に、直腸がん手術をし、一時ストーマ閉鎖後から5年経過しています。

Hidekiの癌(癌)直腸がん宣告を受けて、さてどう生きようか

未だにその後遺症で、排泄障害に苦しんでいます。

なので、ウンチが出ない苦しみもよくわかるよ、らん。

らんとパパ
らんとパパ
オムツを汚す不快感も^^;

ごはんは、私の手からガツガツと凄いスピードで食べ、食欲旺盛です。

頼もしい限りです。
よく食べよく飲むのはとても嬉しい。

最近では夕方の散歩も拒否気味で、起きてる間も気力も著しく低下。

らんとパパ3
らんとパパ3
すっかり疲れちゃった風です

おやつも、好んで食べてくれなくなりました。

らんが気に入りそうなおやつを探してきては与えるのですが食べません。

らんとパパ
らんとパパ
以前は「シニアほねっこ」をガシガシ食べてたのですが。。

らんが亡くなり9か月。

いまだにペットショップで足が止まり、おやつに目がいきます。

 

老化・認知症を経て大人しくなった柴犬らん

柴犬らんは、あんなにやんちゃだったのに老化・認知症を経て今ではすごく大人しくなりました。

今では何をされてもされるがまま、怒らないし鼻にしわを寄せてブサイクな顔もしません。

すっかり大人しくなりました。

ベッドで大人しく寝てることは少なく。

家中をウロウロ、グルグル捻転を繰り返し。

頭、鼻先を押し付けたと思ったら「ジーっ」と途方に暮れている認知症行動。

夜中も寝ずに朝方まで徘徊と夜鳴き行動。

そんな状態が増えてきました。

ずっと、朝方まで抱っこしてることもあります。

らんとパパ3
らんとパパ3
それでも柴犬らん 今日も元気に頑張っています!

ラストが近づいてまいりました。

改めて悲しみがよみがえってきます。

本日は以上になります。

今回の内容の動画はこちらから↓

「15歳のシニア柴犬らん」要介護状態に(3:50)

スポンサードリンク

「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」認知症対策どうされてますか?

「16歳シニア柴犬らん」子犬の頃のあなたにも出会いたかった

関連記事

  1. 「シニア柴犬らん」ジルケーンサプリ10日使用~夜鳴きケア効果は? 「シニア柴犬らん」ジルケーンサプリ10日使用~夜鳴きケア効果は?…
  2. 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ|老化「もう走ることはできません」 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ|老化「もう走ることはできません…
  3. 「16歳のシニア柴犬らん」初お風呂に苦戦(汗)ウンチ漏らす 「16歳のシニア柴犬らん」初お風呂に苦戦(汗)ウンチ漏らす
  4. 6歳のシニア柴犬らんメモリーズ「想定外行動」に目が離せない! 16歳のシニア柴犬らんメモリーズ「想定外行動」に目が離せない!
  5. シニア柴犬らん少し元気に。飼主猛省 シニア柴犬らん少し元気に。飼主猛省
  6. 16歳のシニア柴犬らん|ついに寝たきりになりました 16歳のシニア柴犬らん|ついに寝たきりになりました
  7. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」家でマッタリ散歩嫌いに!? 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」家でマッタリ散歩行きたがらず
  8. 「16歳シニア柴犬らんメモリーズ」子犬の頃のあなたにも出会いたかった 「16歳シニア柴犬らん」子犬の頃のあなたにも出会いたかった

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

管理人プロフィール

管理人きのじー

管理人Hideki

PAGE TOP