直腸がん後遺症

ストーマ閉鎖後の後遺症記録 また便秘繰り返しか?

ストーマ閉鎖後の後遺症記録 また便秘繰り返しか?
※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

直腸癌の肛門温存手術・一時ストーマ閉鎖後の後遺症である排泄障害の記録を毎日更新中。

昨日は排便無し。また便秘の繰り返しパターンになっている。

一昨日が排便11回うち漏らし連続3回により腸内カラッポ状況なので致し方ないか。

毎日普通便が少しづつでも出てるルーティンが理想なんだけどね。

胸周辺の痛み発作の服薬治療は69日目。

連日、深刻な発作起きず「連日5日間発作無し」の記録更新。

 


全国の直腸癌一時ストーマ閉鎖手術後の「排泄障害」に悩まされている皆さま、大変お疲れ様です!

こんにちは管理人きのじーです。直腸癌手術後5年経過した現在でも、一時ストーマ閉鎖後から後遺症である「排泄(排便)障害」に日々悩まされています。当ブログでは、トイレ回数や気になる症状、食生活、生活様式など毎日更新していきます。

昨日の記事、ストーマ閉鎖後の後遺症記録 便秘解消のツケは頻便に連続漏らし
に続き、今日のストーマ閉鎖後の後遺症記録は「また便秘繰り返しか?」について話します。。

 

毎日報告:トイレ事情と食事編

▶昨日は排便なし(丸4日便通ナシパターンの繰り返し)。
▶食事は、専門店のサンドイッチ、お惣菜パンと鰹たたき。

 

今回の記事内容

  • 昨日は排便なし|丸4日便通無しルーティンを繰り返す
  • 本日の関連記事の紹介。

このブログが排泄(排便)障害の悩みを共有し、少しでもお役立てできれば幸いです。

本日はトイレ報告のみとなります。

「スポンサードリンク」

昨日は排便なし|丸4日便通無しルーティンを繰り返す

昨日は排便なし|丸4日便通無しルーティンを繰り返す

昨日は排便なし|丸4日便通無しルーティンを繰り返す

昨日5月22日はトイレ排便無し。
前回の、丸4日便通無しルーティンを繰り返している感じ。

時間帯 (6~12時) (12~18時) (18~24時) 深夜~早朝(24~06時)
回数 0
概要
漏らし回数 0
漏らしてない連続日数 1日目

トイレ通い詳細メモ

今現在、前回最終トイレから35時間経過中。

そしてこのまま前回同様96時間(丸4日間)とか便通無しでまた行ってしまうのか?

今回このパターン3回目である。

特に不都合は無かったので別に嫌でもないが、腸環境はあまり良いとは言えない気がする。

特にお腹が張ってる感が取れずスッキリしない。

排便計なし回:漏らし0回/漏らしてない連続日数1

実際、お腹ポッコリで便が出切ってない印象。

健康か不健康か、という面でも健康とは言い難い。
便秘明けに3~4日要し、頻便~下痢連続漏らしというパターンも要改善が望まれる。

ただ、以前ほど悲惨で目いっぱい辛い状況というほどでもないんですよ実は。
少しづつは排便障害も改善はされては来ていると思う。

比較的楽なので、のほほんとしちゃってる現状です。

 

今回3回目ともなると流石に慣れの余裕みたいなものも感じるね^^;

本日は以上になります。

<My直腸がんライフ|排泄障害は辛いよ(動画更新中)>

私のYouTubeチャンネルもよろしくです!↓

YouTubeチャンネル・きのじーパパの日常

YouTubeチャンネル・きのじーパパの日常


※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています
スポンサードリンク

心筋梗塞発作服薬治療65日目 連続4日目発作無し(新記録)

心筋梗塞発作服薬治療66日目 連続5日目発作無し(記録更新中)

関連記事

  1. ストーマ閉鎖後の後遺症記録「少量漏らすが状況は悪くない」 ストーマ閉鎖後の後遺症記録「少量漏らすが状況は悪くない」
  2. 直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|漏らす危険の綱渡り 直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|漏らす危険の綱渡り
  3. 造影剤CTから腸の調子がおかしい「頻便トイレ回数止まらず肛門崩壊」 造影剤CTから腸の調子がおかしい「頻便トイレ回数止まらず肛門崩壊…
  4. 「直腸がん」放射線・抗がん剤治療退院より12日経過 自宅療養中の…
  5. いよいよ入院準備 最終検査終了
  6. 直腸がんストーマ閉鎖後の記録「突然漏らす」早朝の不意打ち 直腸がんストーマ閉鎖後の記録「突然漏らす」早朝の不意打ち
  7. 直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|終わりなき不快感な便意に憂鬱 直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|終わりなき不快感な便意に憂…
  8. 直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|トイレ回数至難 直腸がんストーマ閉鎖後の排泄障害記録|トイレ回数至難

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。